兵庫県姫路市のコワーキングスペース【mocco】coworking space

  • Twitter
  • Facebook

reservation【ご予約はこちら】

moccolog ブログ

くるみんのゆるゆる絵日記⑧【春のしまなみ海道サイクリング】2018年5月1日

Pocket

こんにちは。くるみんです。もうすっかり春ですね。

今回は春休みにしまなみ海道へサイクリング旅へ行った想い出を書きます。

 

 

どっか遠くへ行きたいね!と思い立った春休みのある日。

そうだ!しまなみ海道にいこう!突然~

 

内心不安

自転車もってない、最近は全く乗っていないわたし。

ケガする危険性大。。。

不安を抱えたまま、当日を迎えることになりました。

 

尾道~向島 山奥のチョコレート屋さん

まず上陸したのが、向島。

1泊2日で縦断するため、一つの島を効率よく巡るスタンスで。

この向島での目的地は、ウシオチョコラトリーという、チョコレートやさん。

めっちゃ坂。坂。坂。何度もあきらめかけましたが、ここまできたら行くしかないとひたすら進む。

そしてやっと到着!! ↓ ↓

内装はこんな感じ。

ここで飲めるチョコレートドリンクが最高においしい。

始めて飲む味また飲みたい味。

 

そして何といってもこの景色!!!

ひゅー!!!!

 

そして因島へ

この日はほんとに天気に恵まれました。

桜も一番見ごろな時期で。

坂を下るときが最高に気持ちいい。

そしてランチ。

立花食堂という、とってもすてきな場所へ。

レモンの足湯があったり、南国感ただよう空間。

日常を忘れるってこういうこと!!!

 

橋の形が全部違う!

橋を自転車で渡れる、というのがこのしまなみ海道の醍醐味です。

6つの橋を渡りましたが、どれも形も長さも全然違って、面白かったです。

 

生口島では絶対外せないドルチェ

生口島に順調に、時間通りに、上陸し、目指すはドルチェ。

瀬戸内の柑橘類のジェラートはもちろん、イチジクや塩といった変わり種もあり、迷いまくりです。

結局決めきれずトリプルにしました。。

海を眺めながらドルチェ、最高じゃないですか!?

 

生口島の宿に泊まり、2日目スタート。

生口島の宿に泊まったのですが(やすらぎ瀬戸田さん)

広ーいお部屋で3000円程度。安!!

一瞬で寝てしまいました。

上の写真は、インスタ映えのオブジェですね!

 

大三島でこだわりのコーヒーとプリン

大三島で有名なコーヒー屋さん「オミシマコーヒー」さんへ。開店時間着。無駄がありません。

こだわりのコーヒーと自家製プリンの組み合わせは最強。

海を眺めながらゆったりと過ごす贅沢な時間。

 

伯方島 伯方の塩!さんわの塩ラーメン

伯方といえば、塩。

塩ラーメンで有名な「さんわ」さんへ。

想いの他遠く、めちゃめちゃしんどかったけれど、ラーメンが体に染みわたりました。めちゃめちゃおいしかったです。(語彙力)

 

そして激痛である。

今まで隠していましたが、ずーっとお尻が激痛でした。

ロードバイクなんて初めてで、乗り方も分からない私が、2日間ものり続けているわけですから、そりゃ何かあるのは当然の話。。。

 

2日目は特に。最後の大島が、長すぎた。。。

 

そして、四国上陸。念願の今治へ。

これは証拠写真。ちゃんと愛媛県今治市いきましたよ!

案外、橋を渡ってからが長かった。

今治の滞在時間はおよそ1時間。

高速バスで、来た道を帰ります。あっけない~

 

まとめ

正直、運動音痴の私にはきついものがありました。

まさか無事横断できるとは、という感じ。

だけど、天気が良くて、海がきれいで、とにかく、、、

最高でした!!(最高しか言えない)

 

ぜったい一生に一度は行くべき!おすすめです。

以上くるみんでした。

 

北村胡桃

この記事を書いた人:北村胡桃

自然を愛し、絵を描く事を愛するワンゲラー。 たまに受付におります。話しかけたら喜びます。