moccolog

モコログ

2018年7月17日

本棚紀行【荷造り編】

こんにちは。
ブログ初登場、のむらです。

しれっと登場しましたが、2018年2月末からmoccoでお世話になっています。
自己紹介はこっぱずかしいので、また気が向いたら書きます(たぶん)
よろしくお願いいたします。ずんどう屋は、「味玉元味・あっさり・縮れ」が好きです。

それにしても…暑いですね!!!!!

夏は始まったばかりですが、すでに根を上げそうです。

そんな日は、日がな一日冷房の効いた室内で本を読んで過ごすのが、わたしの贅沢な夏の過ごし方です。

本、読んでますか?

みなさん、本、読んでますか?

わたしですか?

いやぁ…、HAHAHA

「本を読むのがわたしの夏の過ごし方」なんて大口叩きましたが、なかなか読めておりません。残念ながら。

先月も、姫路駅地下通路  キャッスルガーデンで行われた本のイベント

【姫路ブックマルシェ 本の庭2018】
にお邪魔してたらふくGETして帰ったんですが、未だ手付かずの本もチラホラ…

本と音楽に埋もれられる至福空間でした。

今回購入した本たち。次回開催がすでに楽しみです!

 

読む気はあるんです。読みたい本ばっかり揃ってますし。

それにほら、moccoの受付に座っていると、目の前には本がズラーーーっと並んでいるでしょう?

そうすると、あの本も、この本も、誘惑してくるわけです。「わたしを読んで!」モテモテです。

毎日、本棚を眺めながらお仕事しています。

 

ということで積ん読が山盛りあるので、

今年の夏は避暑も兼ねて{本の世界}へ旅立とうと思います。

小旅行から時空を超える旅まで…たのしみですねぇ。

 

そんな本大好きなわたしがこの度、「本棚紀行」

というブログを書くことになりました!

願ったり叶ったりとはこのことか!笑

本棚紀行、なに書くの?

moccoライブラリーに本を寄贈してくださっている個性豊かな利用者様と、その各人にリンクした豊かな本たちを紹介していきます。

「お気に入りの一冊は?」「○○で悩んでいるときにオススメの一冊は?」

などなど、寄贈者様とお話ししつつ書いていこうかな、と。

普段なら手に取らない本も、読んでみると面白かった!なんてことは多々あるかと思いますが、そんな本との出会いのきっかけになれば嬉しいです。

旅行ガイドをパラパラめくるような気分で楽しんでいただけますように…!

そして願わくば、わたしと一緒に本の世界へレッツ・トリップ!※という設定を続けるかどうか、すでに悩んでいますが笑

moccoライブラリーってなんぞや?な方は、こちらをご覧ください。

ゆくゆくは、紹介した本のまとめページを作成予定ですので、本を選ぶ参考にぜひご利用いただければと思います。

 

さて、本棚紀行【荷造り編】はこの辺りでおしまいです。

お付き合いいただきありがとうございました!

次回は、【案内人編】を掲載予定。おたのしみに!!

 

 

夏の日差しに疲れたら、本を読みつつ一息つく、なんて過ごし方はいかがですか?

涼しく穏やかな空間で、たくさんの本と、ドリンクバーと、無料Wi-Fiと共にお待ちしております!