兵庫県姫路市のコワーキングスペース【mocco】coworking space

  • Twitter
  • Facebook

reservation【ご予約はこちら】

event イベント

南町 Talking weekend Vol.6【私のふるまいは公共空間に影響するのか?!~私・共・公のビヘイオロジー~】

【はじめに】

姫路コワーキングスペースmoccoのスタッフが、「是非この人にお話を聞きたい!」と感じた魅力的なゲストをお呼びし、お酒と軽食をあてにフランクに皆さんとともに交流する場。それが南町Talkingweekendです。
姫路城が見えるコワーキングスペース6階イベントスペースにて、いつもと少し違う特別で知的な空間をしつらえておもてなしします。

 

【イベントスケジュール】

18:30~

受付開始

 

19:00~

講演

テーマ「私のふるまいは公共空間に影響するのか?! 〜私・共・公のビヘイビオロジー 〜」

 

20:50~

参加者の皆さんと交流タイム

 

【こんな人のためのイベントです】

・場づくり、居場所づくりに興味関心のある人

・人と場の関係について興味関心のある人

・「私」「共」「公」的なそれぞれの場において、ふるまいを考えてみたい人

・「公共空間」との関わり方について考え直してみたい人

 

【参加費】

1,000円+(別途1ドリンクオーダー制)

イベント当日、4F受付にてお支払ください。

 

【参加フォーム】

こちらからお申し込みください。

https://peatix.com/event/1324352/view?k=e5672319d1d14e197fe1b2194510d29f1b10b5aa

 

【イベント詳細】

一言に公共空間といっても様々な場所があります。

広場、街路、駅、学校や公共交通機関の車内。姫路であればお城の三の丸など。

時間と場所を共有するという広い意味での公共空間であれば、コワーキングスペースや銭湯なども当てはまるかもしれません。

そうした広く開放された場所において、一個人のふるまいは周りにどういう影響を及ぼすのでしょうか。

 

今回は、ひろばニストの山下裕子さんと地域づくりコーディネーターの佐伯亮太さんにお越しいただき、様々な事例をご紹介いただくとともに、これからの公共空間について人や空間のふるまいという切り口でディスカッションしていただきます。

普段何気なく使っている公共空間について、少し違った視点で関わりあっていけるかもしれませんね。

ご参加お待ちしております。

 

【ゲスト紹介】

・ゲストスピーカー

NPO法人GPネットワーク 山下 裕子氏

・ファシリテーター

合同会社Roof 佐伯 亮太氏

 

 

イベント主催:合同会社hyphen

 

イベント詳細

開催日時
2019年09月28日(土)
開催場所
コワーキングスペースmocco 6F 大会議室
       
費用
1,000円+(別途1ドリンクオーダー制)

参加お申し込みはコチラから